HOME ダイビング初心者 はじめての方へ ダイビングCLUB-IS 会員の方へ 各種サービス・販売商品のご案内 ABOUT US・アイランダーについて 各種お問い合わせ・資料請求 東京渋谷のアイランダー青山
HOMEダイビングツアー報告2004 >奄美大島無制限DIVEツアー 64〜66
ダイビングツアー報告2004

« 奄美大島リクエストツアー2泊3日

大瀬崎2ビーチ<湾内> »

奄美大島無制限DIVEツアー 64〜66

奄美大島に行く1週間前から、毎日台風情報を確認。

いつ見ても「台風は発生してません」

よかった。絶対素敵な海だと期待に胸がふくらみ(^-^)V

しかし…出発一日前の天気予報で(ToT)

なんともびっくり奄美にどっかりと低気圧が停滞。

出発当日。みなさん羽田空港に集合。

各自天気予報でチェックしているようで
みなさんドキドキしながら奄美大島に飛び立ちました

羽田を出発して約2時間。奄美空港が近づいてきました

窓から海の様子を確認。

私達が見たものは、台風の生中継のような、防波堤を超える高波が……そんな〜〜

空港に到着し、車でホテルまで移動です。

各自心の中で景色を楽しみつつ「今日はだめか?」と

考えながらネイティブシー奄美に到着致しました。

とりあえず1本。「ピアテグリ」に行くことに決定です

到着し、器材装着して、エントリー開始。

砂がまってしまって、バディは見えるものの遠い景色はまったく見えません

私達が視界不良なら、当然魚達も見えるはずがなく、

岩の隙間などに非難しているようで魚もあまり発見できません。今回は危険と判断し、ダイビングは中止

急遽、スーパーに行って遊び道具を調達

ダイビングの次に楽しみだったのは、食事です

本日は洋食のコース みなさん幸せそう(^-^)

さぁ買ってきたゲーム「ジェンガ」積んである木を

抜いて上に重ねて崩してしまったかたが負け

10人全員かなり真剣です。自分の番が近くになると

無口になる。負けず嫌いの方が多いという事がはっきり

確認できました。

その次は、トランプゲーム大富豪で盛り上がり

一日目終了です。久々のゲームも楽しいですね

二日目

朝起きて、まず一番外を見てみると、ああー

風がまだふいている

本日も目の前の倉崎ビーチは(ToT)

でもボートはOKのようです

とても大きなボートを貸しきり

のんびり風にふかれながらポイントに

1本目は山本SP

少し透明度が悪いですが、魚はたくさんいました

カクレクマノミは卵を大事に守ってました

セジロクマノミ、スズメダイの赤ちゃんも

光を発行するウコンハネガイ

マクロも探せば探すほど、ロボットみたいな

ロボコンエビ。小さい穴からシャキン!!って爪が

かわいかったです

港に戻り、のんびり休憩タイム

2本目「大仏サンゴ」

その名も大仏様の頭の形に似たサンゴがあるポイント

それにしてもとっても大きなサンゴにびっくりです

大仏サンゴ感動しました!!

こんなに成長するのにどのくらいかかったのでしょう

大仏サンゴの上には、とても大きなコブシメが

泳いでいました。そうです産卵の時期なのです

サンゴの隙間を覗いて見るとピンポン玉のような

卵が産みつけられていました(^.^)

あと砂地ではコブシメさんが、愛をはぐくんでました

思わずこっちまで力が入ってしまいました。

本日のボートダイビングは終了

さあ、どうするか?ビーチはピアテグリのみ

昨日の海の状況がみんな頭にやきついてるようで

せっかく奄美に来たんだから潜りましょう!!

ピアテグリのアイドル「ニシキテグリ」にも

会いたいし。

3本目ピアテグリ

エントリーすると、透明度が回復してます(^.^)

昨日まったく見えなかった珊瑚もきれい

珊瑚の隙間に住んでいるニシキテグリ

水中ライトを照らし、各自それぞれ探しに

「いた!!!!」しかしすぐ隠れてしまう

写真を撮りたいが、かなり難しいです

見つけて人に教えるのも難しいすばやさ

ほかには、サンゴの上にちょこんといる黄色の魚

キイロサンゴハゼもかわいいです 大きさ3cmくらい

本当に小さなかわいい魚達が多いです

ピアテグリは、じっくり魚を観察するのにもってこいの

ポイントです。

みなさんスイッチが入ったようで、もう1本はいる?

とやる気満々です。

さあーもう1本入るぞ。

夕方になるとニシキテグリも産卵行動で動きが

活発になるし。

休憩をして、4本目「ピアテグリ」

ありゃ、さっきの透明度はいずこに。

あんな短時間で海の世界は変わってしまうようです

10人みんなで「ニシキテグリ」探し

無我夢中です。まるでかくれんぼをしているようです

時間も忘れてしまいそうな勢い

色が鮮やかなウミウシも、あちこちに観察することが、

二つ重なり合って、交尾行動も観察できました

とっても楽しいピアテグリでした

本日のダイビング終了

ちょっと残念な海だったけど楽しかったです

夜はのんびり夕食。明日はダイビングがないので

お酒も飲める(^.^)みんなほろ酔い気分です

本日ホテルのロビーで奄美大島の伝統行事が

八月踊りに参加です

サンシン(三味線)&太鼓(チヂン)と島唄に合わせて

輪になって踊る。結構体力消耗します!!
疲れきった体&お酒でほろ酔いで力の抜けた状態で

ジェンガ!!おおーー昨日とは違い慣れたせいか

最初から攻めるし、こりゃ倒れるだろうも乗り切って

しまう。もうすかすかに隙間があいているのに

すっかりみなさん攻略したようです

結局1ゲームで燃えつき、就寝 おやすみなさい

最終日 想像通りとてもよいお天気です

そういうものです。

みんな海を見て風ふいてないねーー

と寂しそう

どうしよう今日の海きれいだったら

くやしいよねーーー

しかし、今日もよくないですねとサービスの方の

一言にみんなニッコリ。

レンタカーを借りて、マングローブのカヌー探検です

レクチャーを受けた後、カヌーに乗り込み出発

二人乗り&一人乗りがあります

息ぴったりの二人乗り(怖かった)

息がまったく合わない二人乗りは思わず大爆笑

今回は潮がひいている為、散歩する事ができました

トビハゼや、色々な種類のカニ。

みんなドロドロになりながらすっかり子供のように

はしゃいでました。

マングローブもすごくきれいでした。

川の周りは山。自然たっぷり。空気はおいしい

思わず帰りたくないって思います

マングローブは、西表島と奄美大島だけにしか
生息していないので、是非体験してもらいたいです

お昼?夕食?には奄美で有名な鳥飯(けいはん)を

食べに行きました。ご飯の上に鳥のささ身、卵などを

のせてだし汁をかけて食べるんです。

さらさらって何杯でもいけちゃいます

まだ空港に行くまで時間があるので、海が一望できる

素敵なカフェで、ティータイム

空には虹もかかり(^.^)

奄美の旅も終了です

羽田に着いたら、初日奄美にいた低気圧が東京に…

今回は、残念な海になってしまいましたが、

そのかわりみなさんリベンジに燃えています

今度は素敵な奄美でありますように

先発隊の奄美は、きれいだったのに(>_<)

20040604_01.jpg

参加メンバー

大熊保男様、横田繁様、久保田光様、世木沢広様

土佐昌巳様、水野成雄様、中込明子様

前田久美、御前愛、林美由紀

ツアーお申込み(お名前以外は任意です)

【お申込みツアー(URL)】
奄美大島無制限DIVEツアー 64〜66
http://www.islander.co.jp/tour/2004/2004/06/_6466.html

【お名前】 あだ名でもOK!


【email】 パソコンから届くアドレス


【tel】 当日のご連絡先

【コメント欄】 確認事項など何でもどうぞ

【ご注意】
一般に公開されませんので安心してお申込み下さい

« 奄美大島リクエストツアー2泊3日

大瀬崎2ビーチ<湾内> »

カレンダー
2017年04月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
最新のツアー報告 年別のツアー報告 月別のツアー報告 カテゴリー
FROM ISLNDER(フロムアイランダー)
が更新されたらお知らせします!!
↓発射ボタン
メールを受け取る
最新情報⇔双方向