HOME ダイビング初心者 はじめての方へ ダイビングCLUB-IS 会員の方へ 各種サービス・販売商品のご案内 ABOUT US・アイランダーについて 各種お問い合わせ・資料請求 東京渋谷のアイランダー青山
HOMEダイビングツアー報告2005 >雲見2ボート(26日出発)
ダイビングツアー報告2005

« “かるがも”井田ビーチ

伊東2ボートダイビング »

雲見2ボート(26日出発)

久々の雲見ツアーです。風が心配ですが予報では大丈夫そう、現地に問い合わせをしても『多分大丈夫だと思います』と後押しと言うにはあまりにも心細い言葉でしたが、『そりゃ自然相手だから絶対はないよな・・・』と言い聞かせ雲見に潜れる事を祈りつつ夜8時に草加を出発しました。
さてさて、自然相手の戦いは翌日を待つまでもなく出発直後からやってきました。

首都高速に乗って目に入って来たのは出鼻をくじく【東名高速・大井松田⇔沼津間全線通行止め】の文字・・・。

路面凍結!?まさに“寝耳に水”なのですが、参加者の皆様にはご迷惑をかける結果となってしまったことを、この場を借りてもお詫び申し上げます。
こうなれば、遠回りも止むを得ない。東伊豆経由で雲見を目指しました。道中は、いま何処に向かっているのか分からなくなるような雪の多さに「今日はスキーだっけ?」と声がかかる程・・(笑)『こっちの方がやばいのでは?』という凍結した道をドキドキしながら走り抜け、なんとか雲見までやってきました。

時計に目をやると深夜1時半(T_T)

きっと明日の海況は素晴らしいはず☆

こんな大変な思いをしてたどり着いたのだから・・・☆

さて、翌朝・・・。

そうです。そううまくはいかないのです(┰_┰)ううう・・・。

↓現地サービスの方のコメントです。

『この冬で一番寒かった一日ではないでしょうか? 車の窓は凍り、雪もちらほらと・・。雲見で雪をみたのは今シーズン初です』

天気はどんより・・・。晴れ間が見えない・・・。

雲見を潜ったことのある方はご存知だと思いますが、雲見と言えば地形。

やはり地形ポイントを潜る時は太陽の光が欲しいですね。(どのポイントでも明るい海中に越したことはないですけれども・・・)

アーチや洞窟から射す光のコントラストがそりゃもう美しい☆

という雲見とは程遠い今日の海でした。

透明度も少し落ちていて残念でした。

参加の皆様、申し訳ありません・・・。
是非、リベンジしてください!!

20050227_01.jpg

蛇足ですが、ダイビングを終えて帰り支度をし出発すると同時に“快晴”に!

春を思わせる陽射しに「どんな仕打ちだよっ!!」と車の中は盛り上がるのでした・・・。

ツアーお申込み(お名前以外は任意です)

【お申込みツアー(URL)】
雲見2ボート(26日出発)
http://www.islander.co.jp/tour/2005/2005/02/26.html

【お名前】 あだ名でもOK!


【email】 パソコンから届くアドレス


【tel】 当日のご連絡先

【コメント欄】 確認事項など何でもどうぞ

【ご注意】
一般に公開されませんので安心してお申込み下さい

« “かるがも”井田ビーチ

伊東2ボートダイビング »

カレンダー
2017年04月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
最新のツアー報告 年別のツアー報告 月別のツアー報告 カテゴリー
FROM ISLNDER(フロムアイランダー)
が更新されたらお知らせします!!
↓発射ボタン
メールを受け取る
最新情報⇔双方向