HOME ダイビング初心者 はじめての方へ ダイビングCLUB-IS 会員の方へ 各種サービス・販売商品のご案内 ABOUT US・アイランダーについて 各種お問い合わせ・資料請求 東京渋谷のアイランダー青山
HOMEダイビングツアー報告2009 >4月25日(土)ついにやってきた“真鶴フォトコン”表彰式
ダイビングツアー報告2009

« 4月23日(木) 平日ツアー&OW講習 IN 大瀬崎

5月2日(土)リラックマのお誕生日会?? »

4月25日(土)ついにやってきた“真鶴フォトコン”表彰式

2009年4月25日

この日をとっ〜ても楽しみにしていました!

└( ̄- ̄└)) ((┘ ̄- ̄)┘



最近、ずーっといい天気でした

夏みたいな天気で、日中は半袖で過ごせる日々が続いていました

なのに、なのに、なのに、今日は終日雨予報です
降水確率90%

┌|゜□゜;|┐

なんでぇ〜!!!!!!

DSC07169.JPG

もしかしてこんな真鶴だったらいやだなあ…

と、当日の写真を載せてみたりする。

雨の日のダイビング好きです

普通の日なら問題ないのです

ですが、今日はBBQもあります

イベントです!!

それでも、いいんです。。。小雨なら。。。

ハズレそうにない天気予報をずーっと眺め、前日を過ごしました

**********−−−*********−−−*********

迎えた当日

空は真っ暗、今にも降り出しそうな雲行き、そして寒い

まぁ、いいですよっっっ!(岩ちゃん風に)

雨の中のBBQなんて滅多に出来るものじゃないでしょう

きっと、人も少ないでしょう

高砂先生とお話出来る時間も多いハズ。。。

前向き要素を頭に描き、自らのテンションを上げて出発

...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪



**********−−−*********−−−*********

いつものスタンドでガソリンを給油


んんん??

時間に追われる朝に何故か、トイレに行く振りをして入会申込書をするコトローさん
「いま、なんで〜???? 何故、このタイミングでスピードパス???」

※コトローさんの申込んでいた“スピードパス”とは??
給油ポンプにかざすだけでOK、現金もカードもいらない便利なものです

(決してスピードパスの回し者ではありませんよ)





まつぞうの「ここテストに出るからな〜」コーナー

最近うちの近くのスピードパス取扱店が潰れて別の経営者に代わりました。

それまで僕はずっとスピードパスを使うと安くなると信じていたんですね。

ところが!「お客様各位 経営体制が変わったためスピードパスを使っても割引の対象になりません」と注意書きがッ

何もそこまで強気にならなくても…

おまけにオープン記念BOXティッシュプレゼントと書いてあるので給油してからティッシュをもらおうとしたら、

20リットル以上給油いただけましたか?(^_^)

…いや…見てのとおりのミニバイク(屋根つき)ですが…

20リットル以上入れば差し上げられるのですが…

じゃあ、いいですよっっっ!(岩ちゃん風に)

( ̄− ̄メ)チッ潰れちゃえ!

さんざん皆を待たせ、何事なかったように車に戻るコトローさん



DSC07154.JPG



DSC07156.JPG

渋滞が気になる、気の小さな私は間に合うかとドキドキです

何たって今日は「イベントデー☆」

早い人は今日からゴールデンウイークが始まるらしい。。。

1000円高速に渋滞の嵐。。。

雨の高速、事故の多発。。。

『なんで、今、スピードパス???』(しつこい)

でも、そんな心配も杞憂に終わり、到着して見れば一番乗り!

コトローは一言 「うん!!計算どおり!o(`⌒´*)o」

幸先いいですね(?)



**********−−−*********−−−*********



この頃には、雨も本格的に降り始めました

ちょっとした嵐です。。。

そんな中でも準備は着々と進み、まずは高砂先生の

【写真ワンポイント講座】からスタート!!

色々なお話をして頂きましたが、その中で印象に残ったのが、

『こういう日にこそ、いい写真がとれる!』というお話

『キレイな海に太陽の光が降り注ぐ、こういう時はキレイな写真は撮れるが、

同じような写真になってしまう。あまり面白くない・・・・。

曇っている日や雨の日にこそ、良い写真がとれるものです』

DSC07160.JPG

外は大雨、見上げる空は雲ばかり、風も強く、海も波が立っています

透明度も相当悪いとのこと

┏(|||`□´|||)┓

高砂先生の言葉を信じるならば、こんな最適な日はないハズ

普段なら尻込みしそうな状況ですが、俄然やる気が出来てきました

今日のダイビングは1ダイブのみ

当日のエントリー写真から選ばれる“ねぶまな賞”を狙い、1ダイブに全てをかけます

全員で作戦会議をし「人の少ない場所で入魂の1枚を撮ろう」と決定



いざ、出陣!!

エイエイ (ι´Д`)ノ オー!!



んんんんんんんっっっっっ、み、み、みえない。。。

ま、ま、まみどり・・・



『いいんだよぉ〜 グリーンだよぉ〜おぅ〜』 

(あまりにも見えなくて、意味不明なことを叫ぶ)

適当なところで潜降してみる

DSC07167.JPG



あたりに目をならしてみる

うむ、先週の土曜日よりは見える。。。気がする

今日は信頼のおける経験豊富なメンバー

進みます、進みます

皆を信じて進みます

途中、作戦変更があり、なぜか狙いは“ダンゴウオ”へと

“ダンゴウオ”“ベニカエルアンコウ”“メバル”“ウミウシ”“ソフトコーラル”
何とか全員が被写体を見つけ、集中力を研ぎ澄ましていきます

私は、思いを皆に預け全員の背中をみつめていました

ですが、これが大変。。。

1,2,3「あれ???コトローは??」「あれTOMちゃんは??」

「え〜と、岩ちゃんはここに。。。あれ???」

「あっ、みゆきいた」「みきこさんは、え〜と青のフィン。。。いた」

1,2,3,4,5、「よし全員いる!!」

透明度は1mくらい

全員の位置と姿を確認するのが大変

私だけ、チョロチョロと動きまわってしまいました

そんな、私の落ち着きない動きが、みんなの不安をあおってしまったようです

皆さん、写真に集中出来なかったようでした

それでも、女子は60分ダイブ、男子はナント80分ダイブ

おトイレタイムと水中が混んできてしまったので、渋々エキジット



「写真エントリーが少ないから、とりあえず出しておいた方がいいよ!チャンスだよ〜」

エキジット後に声をかけられ、それならばと我がアイランダーからも4名がエントリーです

ドキドキの審査を待ちます (*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク

%8E%C0%82%CD%82%B1%82%EA%82%F0%8Fo%82%B5%82%DC%82%B5%82%BD%81B%96%C8%96%D1%81%60%81%F4.jpg

DSC07264.JPG

P4250007.jpg

P4250012.jpg



**********−−−*********−−−*********

審査の間に、もうひとつの楽しみでもあったBBQ

この日のBBQは、ずーっと忘れらないBBQとなりました

なにがって???

過酷さが。。。(・。・)

DSC07307.JPG

P4254515.JPG

P4254516.JPG

この悪天候とBBQのミスマッチがとても笑えました

震えながら食べました。。。

でも、とっても美味しかったです

P4254517.JPG



**********−−−*********−−−*********

さてさて、いよいよ表彰式の時間です
(実際の進行とは異なります)

まずは、25日(本日)のみにエントリーされた写真の中から優秀作品を3点



じゃ〜ん!!!

じゃじゃ〜ん!!!!!

残念。。。

惜しかったです、もう一歩でした(勝手にそう思っている)

いいのです!

私達は、こっちにかけています

いよいよ本選の表彰式です


今年の作品は250点を越えたそうです

こうやって見ると、どの写真もステキで「みなさんホントすごいな〜」と素直に思うのです

年々作品がレベルアップしていると高砂先生もおしゃっていました



さてさて。。。

グランプリ。。。準グランプリ。。。“だんごうお賞”。。。

そして、つ、つ、つ、ついにぃ〜!!!!!

“カエルアンコウ賞” 

戸村裕行さん

お〜TOMちゃん!!!!!!!!!!!!!!!!!! 

でかした〜!

ヽ(=゜Д゜)ノヽ(Д゜=)ノヽ(゜ )ノヽ( ゜)ノヽ(=゜Д)ノヽ(゜Д゜=)ノ

P4254532.JPG

おめでと〜

以下が高砂先生による総評です

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ノーカット版

「カエルアンコウ賞、戸村さん、おめでとうございます。

これはねぇ、すごくタイトルも良かったですね。

takasago2.jpg

二つ同じアングルで撮った写真があってねぇ。

一つは、この〜ここんとこに(エスカをさす)ピントがあっている写真、

で、もうひとつはカエルアンコウの目に合っている写真で、

目に合っている写真はタイトルが何だっけ?

あっ!〔食ってエースカ?〕ね。

これは、その〜カエルアンコウの方にピントが合っていて、

カエルアンコウの視線みたいで、〔食ってエースカ?〕ってダジャレを入れたんですね(笑)

で、もうひとつの、こっちの賞を取った方が、ここのエスカのとこにピントが合って、

こっちにはピントがなくて(カエルアンコウをさす)いかにも獲物がこのカエルアンコウをみた目線みたいなね。

takasago2.jpg

それで、あの〜これだけが獲物には見えていて後ろのカエルアンコウは、ぼけちゃっててよく分かってないっていう。

これはスゴイ面白い、やっぱりタイトルとも合っている。

あと写真としても、しっかりと捕らえているのが良いです。

で、カエルアンコウってわりと普通にストロボを“ボン”ってあてて取ると、

顔にそのままストロボがあたって平べったく、あまり立体感がなくなることが多いんですけど、

ちゃんと立体感あるように横から、多分、光を当てて撮っているんじゃないですか?

(TOMちゃんの方を見る) (TOMちゃんがうなづく)

そういう風に撮っているので、ゴツゴツって立体感がありますよね。

そんなところもちゃんと撮れていてウマイです!!

takasago2.jpg

おめでとうございます!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

スゴイって!! ウマイってヽ(*'0'*)ツ



TOMちゃんおめでとーーーーー!

無事にアイランダーから2年連続の入賞者を出すことが出来ました

うれしーーーO(≧▽≦)O

P4254509.JPG



来年も是非、入賞者が出るといいな☆彡

TOMちゃんはグランプリ狙ってくださいね!

PB290316.JPG

◆【獲物の視線】◆



真鶴は本当に面白いポイントです♪

日帰りで行けるビーチポイントとしては一番だと思います

(あくまで個人的な意見です、ハイ。。。)

潜れば潜るほど、潜り込む程面白いポイントですよ!

皆さんも、真鶴を潜り込んでみませんか?

P4254536.JPG

**********−−−*********−−−*********



大変な状況でのダイビング、BBQでしたが、とっても楽しい一日でした

高砂先生は本当に気さくな方で、すっごくステキです

ミーハーな私と美由紀は、もちろんサインを頂きました

宝物です

(*´σー`)

P4254526.JPG

P4254529.JPG

P4254492.JPG



参加いただいた皆様ありがとうございました&お疲れ様でした

TOMちゃん、本当におめでとーーー!

そして、ありがとーーーーーーーーーー!!!!

P4254501.JPG

自分のことのように嬉しかったです♪



4月25日(土)

透明度: 1m

水温: 16.7℃

↓おまけ。

【受賞式】

Get the Flash Player to see this player.

【高砂先生から】

Get the Flash Player to see this player.


ツアーお申込み(お名前以外は任意です)

【お申込みツアー(URL)】
4月25日(土)ついにやってきた“真鶴フォトコン”表彰式
http://www.islander.co.jp/tour/2009/2009/04/post_11.html

【お名前】 あだ名でもOK!


【email】 パソコンから届くアドレス


【tel】 当日のご連絡先

【コメント欄】 確認事項など何でもどうぞ

【ご注意】
一般に公開されませんので安心してお申込み下さい

« 4月23日(木) 平日ツアー&OW講習 IN 大瀬崎

5月2日(土)リラックマのお誕生日会?? »

カレンダー
2017年04月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
最新のツアー報告 年別のツアー報告 月別のツアー報告 カテゴリー
FROM ISLNDER(フロムアイランダー)
が更新されたらお知らせします!!
↓発射ボタン
メールを受け取る
最新情報⇔双方向