HOME ダイビング初心者 はじめての方へ ダイビングCLUB-IS 会員の方へ 各種サービス・販売商品のご案内 ABOUT US・アイランダーについて 各種お問い合わせ・資料請求 東京渋谷のアイランダー青山
HOMEダイビングツアー報告2009 >9月6日(日) マクロからワイドまで 黄金崎公園2ビーチダイビング
ダイビングツアー報告2009

« 2009年9月6日(日) OW海洋実習2日目 IN 安良里ビーチ

9月10日(木) 未来の写真家たちと体験ダイビング »

9月6日(日) マクロからワイドまで 黄金崎公園2ビーチダイビング

9月6日

快晴!!!!!!!!!!!

気持ち良い天気、夏日です

今日は、OWチームと一緒に安良里にやってきました

ツアーチームは、TOMさんとマリオさんとコトローさん

みなさん、カメラ派ダイバーです

ってことで、今日はカメラ派ダイバーにはたまらない黄金崎公園ビーチ

みなさんカメラの準備に余念がありません!

さぁ、早速行ってみましょ〜!

...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪

cheetah77.jpg

1本目のターゲットは、ハナタツとオオモンカエルアンコウ

『出来るだけサクッと見つけて、撮影時間をたくさんあげたい』

私の今日の野望です

まずは、目的地の通称“祠岩”を一気に目指します

中層は、魚影が濃く素晴らしい景観です

素通りしてしまうのはもったいない、見ごたえがあります

キビナゴやカタクチイワシが群れて目の前を通り過ぎます

それを追ってカンパチやマダイが見られます

スズメダイやキンギョハナダイやクロホシイシモチが、群れ群れです

シラスが雲のように固まってあちこちに群れを作っています

癒し〜 ( ▽ )o〇O ボー

はっ!と我に返って、先を目指します

なんたって、TOMちゃんもコトローさんもカメラはマクロ仕様で、

群れの写真はほとんど撮ってくれません

マリオさんと私は後ろ髪を引かれていました

早速、“祠岩”でハナタツ探し

これは、比較的スムーズに3固体発見

とりあえずカメラを構えてしまえば、この方達はしばらくここを動かない


そのまま3人を放置し、次のタッゲーットのオオモンカエルアンコウ

(通称オオケロ)を一足先に探しに少し移動。。。

そっくりの海綿に寄り添っているハズだからと、とりあえず海綿をザーッと見て回る

『あり〜?? 居ない』

見逃す大きさではないハズ。。。o(゜^ ゜)ウーン

3人が、やっと私の姿を探し出した様子だ

o(・_・= ・_・)oきょろきょろ

とりあえず戻り、コトローさんに『居ない』のサイン

でも、やはり諦めきれず、今度は4人でオオケロが居るであろう岩に

『この岩に居るハズです』サインを送り、4人で捜索



居ない。。。

その岩を早々と捨て(居ないと決め)私は、更に奥の岩を捜索

すごい勢いで岩を回ってみる

(ちびくろサンボのチーターのよう)

オオケロに似た海綿多すぎっ!!!

ゼェゼェしてしまい、クラクラです

¢( ・_・) ン

[ダイビングの呼吸はゆっくり大きくが基本で、深呼吸のような呼吸が適しています』



3人の方を振りかえって見ると、カメラを構えている
『何か居たのかな???』

合図を送ってくる人も居ないので、もう少しだけ捜索続行

ゼェゼェ。。。もうダメだ。。。

諦めよう。。。。。。。(( T_T)トボトボ

3人のところに戻る

コトローさんが、写真を撮ってる

『何撮ってるのかな〜 ウミウシかなぁ〜』

覗き込んでみて。。。。

┌|゜□゜;|┐ガーン

『オオケロじゃ〜ん!!!!!!!!!!』

陸上に上がって、話を聞いてみると、

コト 「前田さんが、あの岩から離れて直ぐにマリオさんが見つけたよ」とアッサリ

まえ 「なんだぁ〜見つかったら直ぐに呼んでよぉ〜」

コト・TOM・マリオ 「何しに言ったか分からないもんっ」



┏(|||`□´|||;;)┓

『チーターのようにダッシュで泳いで頭痛いんだけど。。。』・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...

ty777.jpg

********************************

“〆(゜_゜*)

ダイビングで浅くて速い呼吸を繰り返し行うと、血液中の

二酸化炭素濃度が高くなり脳の酸素欠乏症になります

簡単に言えば[酸欠]ですね

脳の血管は酸素を取込む為に血管を拡張していくため頭痛がおきるのです

[スキップ呼吸]も同じように酸欠状態になります

ダイビング終了後に頭痛や嘔吐といった場合の症状がある時は、

呼吸の仕方に原因があることも多いのです

心がけることは、ズバリ(@_@)/『しっかり吐く』ことです

********************************



さてさて、2本目は、砂地を探索予定


ホタテツノハゼ属の1種、ヒレナガとネジリンボウ、ミジンベニハゼ、

そして、先程とは別の岩にいるであろうハナタツがターゲットです!



まずは、ハナタツ

居ない。。。

って思っていたら、マリオさんが手招き

“ヘ(゜▽゜*)オイデオイデ

居ました!!!

すごい!マリオさん、今日は何か降りてきてますね

ありがとうございます♪♪



そして、ホタテツノハゼ属の1種

キレイな背鰭が見られました

みなさんに、説明をしている最中

; ̄ロ ̄)!!あっっっっっ! 



トラギスめぇ〜

トラギスがウロウロ、巣穴の近くを通りすぎ、ハゼは巣穴に入ってしまいました

その後しばらく待ってみましたが、ハゼは、出てきませんでした。。。



残念。。。



ミジンベニハゼ、ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウは直ぐに見つかったものの

なかなか納得行く写真を撮るのは難しいようです。。。

3人の集中力は本当に素晴らしいものがありました

そんな頼もしい背中をボーッと眺め、

『ダイビングって本当に飽きることがないんだな〜』

ってしみじみ実感していました

DSCN9490.JPG



あ〜楽しかった♪

ありがとうございました&お疲れ様でした!



9月6日(日)

水温 23℃〜25℃

透明度 10m〜

ツアーお申込み(お名前以外は任意です)

【お申込みツアー(URL)】
9月6日(日) マクロからワイドまで 黄金崎公園2ビーチダイビング
http://www.islander.co.jp/tour/2009/2009/09/post_38.html

【お名前】 あだ名でもOK!


【email】 パソコンから届くアドレス


【tel】 当日のご連絡先

【コメント欄】 確認事項など何でもどうぞ

【ご注意】
一般に公開されませんので安心してお申込み下さい

« 2009年9月6日(日) OW海洋実習2日目 IN 安良里ビーチ

9月10日(木) 未来の写真家たちと体験ダイビング »

カレンダー
2017年04月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
最新のツアー報告 年別のツアー報告 月別のツアー報告 カテゴリー
FROM ISLNDER(フロムアイランダー)
が更新されたらお知らせします!!
↓発射ボタン
メールを受け取る
最新情報⇔双方向