HOME ダイビング初心者 はじめての方へ ダイビングCLUB-IS 会員の方へ 各種サービス・販売商品のご案内 ABOUT US・アイランダーについて 各種お問い合わせ・資料請求 東京渋谷のアイランダー青山

よくある質問 掲示板FAQ -ダイビング全般について-

ダイビング全般についてQ&A


  <<「よくある質問 掲示板FAQ」に戻る

Q泳げなくても大丈夫ですか?

A

お答えします!

泳げないといわれるほとんどの方は問題なく講習を終えられます。
ダイビングではマスク、フィン、スノーケルを付けて300メートル泳げれば大丈夫です。
一般的に泳げないというのは呼吸がうまく出来ないからですが、マスクとスノーケルをつけていれば呼吸は顔を水につけたままで行なえますので、水を飲んだりタイミングが掴めないという事もありません。
極端に水が怖いというわけでないのでしたらすぐに出来るようになりますのでご安心ください。


Qサメは怖くないですか?

A

お答えします!

ダイビングで出会う殆どのサメはダイバーに襲い掛かるということはありません。
ダイバーの多くはその大きさと雄大さに引かれサメに会いたいと考えています。
水中生物に共通して言えることはダイバーを攻撃してくる場合は自分の身を守るためだとお考えください。
こちら側から何かをしない限り殆どの場合はダイバーに自分から襲い掛かることはありません。


Q年齢制限があれば教えてください。

A

お答えします!

8歳からコースはご用意しております。また上限はありません。
当店のお客様の例で見ますと、14歳〜74歳という幅広い年齢層のお客様がダイビングを楽しんでいらっしゃいます。
年齢についてはご心配なくダイビングを始められます。体力についてご心配の方は続けて下もお読み頂ければご安心いただけると思います。


Q体力に自信が無いのですがダイビングはできますか?

A

お答えします!

ダイビングは潜れば潜るほど、経験を積めば積むほど体力を使わなくなるスポーツです。
始めのうちは無駄な力がどうしても入ってしまいますのでその分疲れますが、身体が慣れればそんなに体力を使う事はありません。
また、ダイビングは周りの方と何かを競うスポーツではありませんのでご自分のペースでお楽しみ頂けます。
海によっては流れが入ったりタンクを背負って長い距離を歩くポイントもありますが、逆にまったく流れもなく背負った場所から すぐにダイビングできるようなポイントもありますので、ご自分の体力に合わせて潜る場所もお選び頂けます。


Q海は寒くないですか?

A

お答えします!

寒さを感じるのは人によって違いますが、寒い海に入る場合は寒くないスーツや装備をつけて入ります。
また南国のリゾート地などでは海の中でも暖かく感じる場合が多いのですが、その場合も快適なスーツをご提案させて頂いております。
ダイビングする海の水温によって快適なように装備を変えるのがダイビングの普通の形です。我慢をしたり無理をしたりして海に入るのは レジャーダイビングではありませんので、あくまでも目的は楽しむためとご理解いただけると分かりやすいと思います。


Q持病がありますがダイビングが出来ますか?

A

お答えします!

お身体の調子にもよりますので「この持病を持っている事によってダイビングが出来ない」と諦めないでください。
また入会の際の簡単な健康アンケートのようなもので問題が無ければダイビングも問題なく行なえますのでご安心ください。

個々の疑問についてはどうぞお気軽にお尋ねください。スタッフが親身になってご相談をお受けいたします。


Q身体が不自由ですがダイビングは出来ますか?

A

お答えします!

Cカード(認定証)を取得するためには必要とされるスキルが出来なければいけません。
これは裏を返せばそのスキルが達成されればダイビングは出来るということになります。
極端な話しですが足が動かなければ手で代わりが出来れば問題ないということです。
どんな形であれダイビングを楽しむ方法は無限にありますのでどうぞご相談ください。


Q目が悪いのですがダイビングは出来ますか?

A

お答えします!

視力が悪い場合はめがねを作るようにマスクに度を入れることが出来ます。
もちろん遠視、近視、乱視に対して対応できますのでご安心ください。
極端に視力悪い場合、矯正が出来ない場合はゲージを見る方法等を工夫すれば問題なく、水中ならではの浮遊感や微妙な色の変化などお楽しみ頂けるます。
楽しむ方法は沢山ありますのでご相談ください。


Qコンタクトレンズを使用してダイビングは出来ますか?

A

お答えします!

コンタクトレンズを使用してダイビングを楽しまれている先輩ダイバーもいらっしゃいますが、これからダイビングを始める皆様には マスクに度を入れてダイビングすることをお勧めしています。
慣れないうちはマスクに水も入りやすく、目の動きも普段より活発になりコンタクトレンズは外れやすくなります。
例えば始めのうちはどうしても水中に入っているだけで余裕がなくなってしまいます。その上にコンタクトレンズが外れてしまえば 前まで見えなくなり楽しむ所ではありませんので、安全の意味から度付きレンズをご使用ください。


Q魚や貝を採ったり捕まえたり出来ますか?

A

お答えします!

タンクを背負ったダイビングのスタイルで魚や貝を採る場合は漁業権が必要になります。
漁業権の無い一般の方はダイビング中に魚や貝を採ることは出来ません。




QCカードってどういうものですか?

A

お答えします!

Cカードはよく免許証などと呼ばれますが、実際は講習を修了した証になります。
そのカードを見せることによってどんな講習を誰が行なっていつ修了したのかが分かるようになっています。
当店の発行するCカードはPADI(ダイビング指導団体)のカードですので、世界中どこに行ってもダイビングをすることが出来るようになります。


Qダイビングは天候に左右されますか?

A

お答えします!

ダイビングは雨だから中止という事はありませんが、雨が降るという事は低気圧が来ていると言う事ですので、海況は悪くなりやすいといえます。
また、川沿いのダイビングスポットなどは土砂が流れ込み海の中が濁ったりすることもあります。
ただ、雨が降ると必ず海況が悪くなるわけではないので天気予報や注意報には注意が必要です。
アイランダーの講習やツアーでは海況の悪い海は避けますので安心して講習やツアーにご参加頂けます。


Q埼玉に海はありませんが何処で潜るのでしょうか?

A

お答えします!

埼玉県は東京に面していますので首都高速を抜けてしまえば海は意外に早く近く快適にダイビングが楽しめます。
主に静岡県や神奈川県、千葉県などで潜りますがアイランダーではお店まで来て頂ければツアー車にて海までお連れ致しますので、 交通手段を考えたり重い荷物を持ち歩くこともありませんので快適にダイビングを楽しめます。




※上記のリストにないご質問については、お店へご連絡・ご来店いただくか、お問い合わせフォームをご利用ください。


  <<「よくある質問 掲示板FAQ」に戻る