HOME ダイビング初心者 はじめての方へ ダイビングCLUB-IS 会員の方へ 各種サービス・販売商品のご案内 ABOUT US・アイランダーについて 各種お問い合わせ・資料請求 東京渋谷のアイランダー青山

器材スペシャルティ -EQUIPMENT SPECIALTY-

ライセンス取得コースのイメージ

「ベストな状態でダイビングを楽しもう!」

器材スペシャルティ・コースはダイビング器材の知識やメンテナンス方法、使いこなし方を学ぶコースです。
初心者ダイバーから、そろそろ買い換えを考えているダイバー、さらに器材メンテナンス法を知りたい、もっと使いやすくしたい、 長持ちさせたいなどなど、幅広いダイバーのニーズに応えられるコースです。
ダイビングは器材への依存度が高いスポーツです。
ベストコンディションで、より安全なダイビングを!

器材スペシャルティ取得コース

EQUIPMENT SPECIALTY

ライセンスカード
▼参加条件
PADIスクーバダイバー以上 または
PADIジュニア・スクーバダイバー(年齢10歳)以上
▼講習内容
学科講習のみ
▼コース習得後
  • 器材の知識やメンテナンス方法が身につきます。
  • 器材のトラブ ルが発生しても的確に対処できます。
  • 器材に対する信頼度が高まり、より安心したダイビングが楽しめます。
  • 器材を使いこなすテクニックがマスターできます。
  • 器材を長持ちさせられます。

器材スペシャルティ・コースの趣旨

ダイビングには、スノーケリング・セットと重器材と呼ばれる器材が必要です。
ダイビングは器材への依存度がかなり高いスポーツであるため、慎重に選んで購入し、 その後はベストな状態で使いたいものです。

このコースはまったくの初心者ダイバーから、そろそろ買い替えを考えてるダイバー、 さらに器材のメンテナンス法を知りたい、もっと使いやすくしたい、長持ちさせたい…
…などなど、幅広いダイバーのニーズに応えられるコースです。

スノーケリング・セットをはじめ、重器材には多種多様なタイプがありますが、それぞれの器材を 使いこなすテクニックを知っていれば、セッティングや潜降、エキジット後の片づけなどが よりスマート&スムーズにできるようになります。

加えて 、万一ダイビング先で器材のトラブルが発生したとしても、知識があればフレキシブルに 対処することも可能になります。

器材はほんの少しの工夫やメンテナンスで、驚くほど使い勝手がよくなるものです 。
同時に器材への信頼度も高まり、常にベストコンディションでダイビングが楽しめるようになります。 器材に関する知識の学習、構造の理解を通して、ダイビングの実用性を高めるのがこのコースなのです。

前のページに戻る

各種スペシャルティ一覧

その他のスペシャルティはこちらから

基本を磨こう 遊びのコツをマスターしよう 活動範囲を拡大しよう

水中で魚と一緒にピタッと止まりたい

ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー・スペシャルティ

目的地まで正確にたどり着きたい

水中ナビゲーター・スペシャルティ

器材のメンテナンスや使い方を学びたい

器材スペシャルティ

ボートでのダイビングを楽しみたい

ボート・ダイバー・スペシャルティ

水中生物の知識・接し方を身に付けたい

水中ナチュラリスト・スペシャルティ

ダイビングを1年中楽しみたい

ドライスーツ・ダイバー・スペシャルティ

海の自然と環境保護について学びたい

プロジェクトAWAREスペシャルティ

サンゴ礁と地球環境について深く知りたい

AWAREサンゴ礁の保護スペシャルティ

魚の特徴や魚の名前を覚えたい

AWARE魚の見分け方スペシャルティ

水中での感動を写真に残したい

水中フォトグラファー・スペシャルティ

水中の感動的なシーンを映像に残したい

水中ビデオグラファー・スペシャルティ

水中スクーターに乗ってみたい

ダイバー・プロパルジョン・ビークル・スペシャルティ

幻想的な夜の海を体験したい

ナイト・ダイバー・スペシャルティ

より深い海で未知なる神秘を覗いてみたい

ディープ・ダイバー・スペシャルティ

減圧理論を理解して安全に潜りたい

マルチレベル・ダイバー・スペシャルティ

潮の流れに乗って大物回遊魚など見たい

ドリフト・ダイバー・スペシャルティ

高所の湖や淡水に潜ってみたい

高所(アルティチュード)ダイバー・スペシャルティ

より安全に長く潜っていたい

エンリッチド・エア・ダイバー・スペシャルティ

海中探索のテクニックを身に付けたい

サーチ&リカバリー・スペシャルティ

沈船ダイビングを楽しみたい

沈船(レック)ダイバー・スペシャルティ

氷の下の神秘的な海の世界を探検したい

アイス・ダイバー・スペシャルティ