HOME ダイビング初心者 はじめての方へ ダイビングCLUB-IS 会員の方へ 各種サービス・販売商品のご案内 ABOUT US・アイランダーについて 各種お問い合わせ・資料請求 東京渋谷のアイランダー青山
HOMEダイビングツアー報告2008 >5月9日〜11日 待ちにまったイルカとの再会! 三宅島&御蔵島ツアー
ダイビングツアー報告2008

« 5月5日 GW第5弾!! 締めくくりは講習会 『E・F・R』

2008年5月21日(日)オープンウォーター講習IN富戸 »

5月9日〜11日 待ちにまったイルカとの再会! 三宅島&御蔵島ツアー

さぁさぁ、今年もやってきました!

恒例の三宅島&御蔵島ドルフィンスイムツアー第一弾!!

出発前の竹芝桟橋は、心なしかダイバーが少ない  | |_・) チラリ

P5090002.JPG

と既にこの時、不安を感じていました

イヤイヤ、不安を感じたのは、もっと、ずっと前・・・

ちなみに・・・ちなみにですが、一応、台風2号が発生しています



決行を決めたのは、いつもお世話になっている信頼のおける方からの、一声

「行けるよ〜」って

で、今回のツアーに踏み切った私です

「よしっ!! 行く!! 行ってくる!! 大丈夫!!」

チーフの忠告をあまり聞かず、力強く宣言してお店を出発した金曜日

行ってきます〜 (* ̄0 ̄*)ノ



東海汽船の旅は、やっぱり楽しい♪ 一晩中でも宴会をしていられそうですが、今回の旅は着いてから間もなくすると

御蔵島へ向かうというハードスケージュールです

P5090007.JPG

宴会も ソコソコに就寝・・・

おやすみな さっ 〜〜    ぃ

雑魚寝って楽しい♪



(*。◇。) ハッ!! 眠れない。。。 イルカが気になって眠れない

どこでも眠れるのが特技なのに・・・

動物的本能ってやつでしょうか ムゥク ( ̄(エ) ̄”) ピクピク

甲板に出て夜風に吹かれてみるも、寒くて居られない

余計目が冴えてしまった・・・

自動販売機の“お酒”ボタンなんぞを押してみる



そんなこんなで、三宅島に無事到着!!

(一人降りて来ないっていうハプニングがありましたが・・・・焦った・・笑)



〜ようこそ!三宅島へ〜

ゴォー(風の音)バサバサッ(木々が揺れる音)

さっさっ寒い・・・彡( ̄_ ̄;)彡

P5110008.JPG



お迎えの現地サービスさまと挨拶を交わし、一路宿へ

宿に入ったら、すぐに、ちょっとだけ仮眠

そして、いよいよドルフィンへGO〜!

...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪

港について、船長さんの笑顔を見たら少しだけ安心しました

ただし、条件つきでの出港となりました

P5100020.JPG

出港して 3分・・・・(この前より穏やかじゃん)

出港して 7分・・・・(お〜アトラクションみたいだ! みんなも笑顔)

P5100025.JPG

出港して10分・・・・(お〜揺れが大きい。。。チト怖い)

出港して13分・・・・(みんなからも笑顔がなくなってきた)

P5100027.JPG

出港して15分

船長が「責任者呼んでこ〜い!」って怒鳴っている

伝令の美由紀が、ただコトでない様子を察知して「ま〜えぇく〜ぅみぃ〜船長が呼んでる」

って見たことのないくらいの素早さで飛んできた・・・・

船 「どうする?このまま行くか?」

ま 「ど〜しましょう。すごいですね・・・」

船 「おうよ〜 もっとすごくなるぞ!」

ま 「どの位、来ました??」

船 「まだ3分の1だな」

ま 「危険ですね・・・」

船 「(1)あ〜止めた方がいいと思うな〜 俺だけならいいんだよ、何があったって・・・」

ま 「・・・・・」

船 「(2)お前達になんかあったら大変だもん 俺はいいんだよ〜 ((1)、(2))繰りかえし」

ま 「分かりました、戻ってください・・・」

船 「(1)、(2)、(1)」

ま 「しょうがないですね・・・・残念です」

船 「俺は最初から無理だと思ったんだよ・・・」

||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||



イルカショックを引きずりながらもサービスに戻り、ダイビングに切り替えです

大好きな「大久保浜」は全然ダメ・・・潜れるポイントをさがします

そして、オープンしたばかりのポイント「土方」に決定(今年の5月オープン)

他のポイントは大荒れなのに、土方は超〜穏やかです♪

上がってきたばかりの現地ガイドさんに声をかけてみる

「どうですか〜?」

「キレイですよ〜暖かいし」って素晴らしい笑顔

よしっ! エントリー!!

岸から30m位移動すると、そこはもうドロップオフ

透明度抜群です(*^-^)

ひとつの壁に「ハナミノカサゴ」「ネッタイミノカサゴ」「キリンミノ」がいたり、

「サザナミフグ」やら「イシガキフグ」やら、ウミウシも豊富です

P5100004.JPG

P5100001-1.jpg

P5100006.JPG

P5100014-1.jpg

ウミウシ/オレンジウミコチョウ



あまり生物は探せなかったけど、ポテンシャルの高さを感じるポイントでした

浅場の珊瑚、ドロップオフの壁、第一印象はとっても楽しいポイントだと思いました

夜は、ヤケになって宴会スタート

P510000222.JPG

P5100032.JPG



食事も「いつもより豪華にしておきました」ってオーナーさん

とっても美味しかったです

ドンちゃん、ドンちゃん、夜は嵐の中更けていきました

翌日は、着発になるかもしれない・・・ってことで、何時に出港するか分からない状況です

とりあえず一旦「おやすみなさい」するも、



(*。◇。) ハッ!! 眠れない。。。 出港時間が気になって眠れない

ウッカリ乗り遅れでもしたら、しばらく東京には帰れないかもしれない

皆さんには、とりあえず04:00に声を掛けるとお伝えした昨晩。。。

04:00に各お部屋をのぞくも、みなさん気持ち良さそうに寝ている

誰ひとり気付かない・・・ ( u _ u ) クゥゥゥ。o◯zzz ooOO○

もう少し眠れるから、そぉっとしておこう。。。

(唯一伝えられたのはマリオさんだけ・・・トイレで会った)

みんな度胸がいいのか、余程信頼してくれているのか・・・

宿のオーナーさんは、ずっと眠らず情報をとって下さっていました

ありがとうございました

朝食を持たせて下さった宿のおばさん達もありがとうございました

とっても美味しかったです(*^-^)

P5110004.JPG

P5110009.JPG



おかげで、何とか無事に帰ってまいりました!



***********************************



今回のツアーにご参加頂いた皆様、本当に申し訳ございませんでしたこのツアーは改めて開催いたします
お忙しいと思いますが、何とかご都合つけてご参加くださいませ

今回のツアーでは、私の判断の甘さでご迷惑おかけいたしました

もしかしたらこの台風で他のSHOPは中止にするかもしれない =

ガラガラ = イルカ独占 = みんなの笑顔 っていう欲が正直ありました

情報収集を的確にし皆様の安全を第一に考えて、しっかりと状況判断していきたいと思います

貴重なお時間を割いてのツアー参加、このような結果で本当に申し訳ありませんでした


***********************************



ま 「ただいま〜 ( ´ ▽ ` )ノ ダメだった」

あ 「大変でしたねぇ〜お疲れ様です」

チ 「ほら言っただろ・・・ @@@(−o−)y~~~ フゥ 」

5月 9日(金) 東京→三宅島 快適♪

5月10日(土) 三宅島→御蔵島ドルフィン 1/3で引き返し

5月10日(土) 透明度20m♪ 水温22℃

5月11日(日) 三宅島→東京 大揺れ。。。

5月15日(木) やっと器材が戻ってきた!

ツアーお申込み(お名前以外は任意です)

【お申込みツアー(URL)】
5月9日〜11日 待ちにまったイルカとの再会! 三宅島&御蔵島ツアー
http://www.islander.co.jp/tour/2008/2008/05/post_22.html

【お名前】 あだ名でもOK!


【email】 パソコンから届くアドレス


【tel】 当日のご連絡先

【コメント欄】 確認事項など何でもどうぞ

【ご注意】
一般に公開されませんので安心してお申込み下さい

« 5月5日 GW第5弾!! 締めくくりは講習会 『E・F・R』

2008年5月21日(日)オープンウォーター講習IN富戸 »

カレンダー
2017年04月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
最新のツアー報告 年別のツアー報告 月別のツアー報告 カテゴリー
FROM ISLNDER(フロムアイランダー)
が更新されたらお知らせします!!
↓発射ボタン
メールを受け取る
最新情報⇔双方向