HOME ダイビング初心者 はじめての方へ ダイビングCLUB-IS 会員の方へ 各種サービス・販売商品のご案内 ABOUT US・アイランダーについて 各種お問い合わせ・資料請求 東京渋谷のアイランダー青山
HOMEダイビングツアー報告2008 >8月8日〜10日 いよいよリベンジ!三宅島&御蔵島ドルフィン
ダイビングツアー報告2008

« 8月7日 ツアー&OW講習 IN川奈

8月10日(日) オープンウォーター 海洋実習 IN 富戸 »

8月8日〜10日 いよいよリベンジ!三宅島&御蔵島ドルフィン

ついにこの日がやってきました!!

5月は海況不良で御蔵島までたどり着かなかった、苦々しい思い出

(※詳しくは5月9日〜11日ツアー報告参照)

P8090020.JPG

今回は、リベンジ組6名を含む合計8名で旅してきました!!

出発前

とりあえず。。。。とりあえず、とりあえず良さそうですよ。。。多分。。。

(かなり自信をなくしている私)

行きは、リクライニングシートで乾杯もソコソコに就寝

(*_ _).。oOぐぅぐぅー・・・(; ̄◇ ̄)はっ



(*_ _).。oOぐぅぐぅー・・・(; ̄◇ ̄)はっ



(*_ _).。oOぐぅぐぅー・・・(; ̄◇ ̄)はっ

眠れない。。。。

緊張と興奮で、胃がいたいぃ〜

そんなこんなしているうちに、三宅島到着

とりあえず、港は穏やかだ!風も弱い。。。大丈夫!。。。多分。。。

現地サービスのSさんが迎えに来てくれています

「おはよーございます!!どうですか???」開口一番に聞いてみる

「いいよ〜」(ヘ_ヘ)

でも、もう、その笑顔には騙されませんっ!!



宿に到着、みなさんはしばし仮眠

私とコトローは早速チェックダイブ、海へ...((((=・o・)ノ ゴー

1本目・大久保浜

穏やかです!!

エントリーすると「うん!?白っぽい」、だんだんと視界は開けていきますが、

それでも、三宅島にしては物足りない10〜15m位

贅沢なんですけどね。。。(*´σー`)

心臓が飛び出る位ビックリしたのが、これ

明らかにここに居てはいけない。。。って違和感でした

生きている?死んでいる? 不気味で近づけない。。。

P8090001.JPG

ビックリしすぎて、なんか調子の出ないまま終わってしまったチェックダイブ



さて、次はゲストを連れて大久保浜へ

“海中のカエル”ブリーフィングもしたし、もう驚かないっ!

でも、やっぱりビビッた

(三宅島のダイビングサービスのログを拝見しても、見た限りでは、

カエルに触れているSHOPさんはありません。。。普通のことなのかしら??)

カエルネタでひっぱってすみません。。。

それくらい衝撃的でした

海は、さすがに三宅島!さすがに大久保浜!!マクロネタがつきません

ジャパピグ3匹、ハナタツ、ミナミハコフグYGたくさん、ミヤケテグリ、カンムリベラYG、

その他たくさん

P8090004.JPG

P8090006.JPG

P8090003.JPG

P8090027.JPG

キンチャクガニ

P8090070.JPG

ジャパニーズピグミーシーホース

。。。そして、現地ガイドのSさんに見せてもらいました

コウワンテグリYG

P80900212.JPG

わずか数ミリの固体ですが、何であれが見つけられるのか感服です

初めて見るコウワンテグリYG、感動の出会いでした!!

2本目は、NEWポイント『土方』、他のグループは居なく快適に遊べました!

土方は群れが圧巻です。

そんなわけで三宅島はマクロもワイドも楽しめちゃうんです。

P8090049.JPG

P8090053.JPG



3本目は、再び大久保浜へ

楽しくて前にすすめない。。。

予定していたコースの半分位で折り返しとなりました


そして、夜は宴会とともに更けていきました

P8090022.JPG

そういえば、私、絶不調でした。。。

ずーっと、船酔い引きずっていました(お恥ずかしい・・)

大して揺れなかったのに、何で酔ったのか分かりません

精神的なもの、寝不足、その辺が大きく関係するんでしょうねぇ

夜、生ビールを1杯しか飲まなかったと言えば、この日の不調振りが伝わるでしょうか

大久保浜では、ハマフエフキにずーっと餌付けしていました

P8091621.JPG

餌付けしたハマフエフキ



そして、就寝。。。

イルカが気になり、やはり睡眠不足(ちっちゃいな〜自分)

2日目・快晴・凪

大丈夫!!!。。。。そうです

港へ到着、笑顔で迎えてくれる例の船長さん

出港前の「今日の前置き」がありません!

ホッと一安心、無事に出港、御蔵島にたどり着けそうです

航海中は、快適そのもの

こんなに穏やかな、御蔵島への航海は初めてです

『こんな日もあるんだぁ〜』

三宅島までもあっという間に到着しました

さてさて、イルカ。。。(^・_・^ )( ^・_・^)(^・_・^ )( ^・_・^)キョロキョロ

「いたーー!群れだーーーー」船長さんの合図とともに...((((=・o・)ノ ゴー!

P8100057.JPG

P8100082.JPG

みんなが、みんなが、みんなが、みんなが、目の前で見れました!

水面に浮いているだけでも、イルカが近づいてきてくれます

みんな、いい笑顔(・_・)v この笑顔が見たかった

P8100043.JPG



ホッと一安心もつかの間、3回目に海に入ったとき、異変がおきました

カラダに異変。。。。(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

みんなが、「痛いっ」「痛いっ」「痛いよ〜」って口にし始めます

クラゲ?プランクトン??ピリピリした痛みがカラダに走ります

でも、とりあえずは、イルカとは一生懸命遊ぶ!!

大きなカメもいました



イルカと目が合う、一緒の目線で泳ぐ、笑いかけてくれる。。。

これは、一度体験した人にしか分からない言葉では表現の出来ない領域です
P8100063.JPGP8100093.JPG

P8100100.JPG

来年は、

?@御蔵島ドルフィンツアー、

?A三宅島ダイビングツアー、

?B御蔵島ドルフィン&三宅島ダイビングツアー

それぞれのツアーを開催予定です
是非、ふるってご参加ください!!



ダイビングはまずまず、イルカは一番(アイランダー開催ドルフィンツアーの中で)

の当たりで、今年最後の三宅島&御蔵島ツアーは幕をとじました

んっ????

「痛いっ」「痛いっ」「痛いよ〜」のその後???

今日子ちゃんと、私は。。。大変なことになりました

湿疹が痒く3日間ほとんど眠れず、もちろん直ぐに医者に行きました

塗りクスリと飲みクスリで、何とか完治しましたが、足に跡が少々。。。

。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

マリオさんは、背中に湿疹が少々。。。

岩ちゃん、美由紀、コトローは全く被害なし

りつこさ〜ん、芙美子さ〜ん(・」o・)」

大丈夫ですか??

皆様、すみませんでした&ありがとうございました&お疲れさまでした!!

P8100049.JPG

【今回のダメダメな人】

まえくみ・・・・自ら「ドルフィンは水着で行く〜!」と張り切ってみんなを巻き添えにし、

        「痛いっ」「痛いっ」「痛いよ〜」の刑に合わせた

まえくみ・・・・絶不調で、ハマフエフキにずっと餌付けした

まえくみ・・・・行きの船でウルサク注意を受けた

りつ子さん・・・・リクライニングの仕方が勢い良く、岩ちゃんのバックにビールをかけた

りつ子さん・・・・リクライニング戻す時も勢いが良く、岩ちゃんにビールをかけた

番外編

Sさん・・・・・「スーツ着ないで泳げば??」と笑顔で誘導した



8月 9日(ダイビング・三宅島)

透明度:  15m前後

水温:  23℃〜26℃

8月10日(ドルフィンスイム・御蔵島)

透明度:  20m

水温:  28℃

ツアーお申込み(お名前以外は任意です)

【お申込みツアー(URL)】
8月8日〜10日 いよいよリベンジ!三宅島&御蔵島ドルフィン
http://www.islander.co.jp/tour/2008/2008/08/post_48.html

【お名前】 あだ名でもOK!


【email】 パソコンから届くアドレス


【tel】 当日のご連絡先

【コメント欄】 確認事項など何でもどうぞ

【ご注意】
一般に公開されませんので安心してお申込み下さい

« 8月7日 ツアー&OW講習 IN川奈

8月10日(日) オープンウォーター 海洋実習 IN 富戸 »

カレンダー
2017年04月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
最新のツアー報告 年別のツアー報告 月別のツアー報告 カテゴリー
FROM ISLNDER(フロムアイランダー)
が更新されたらお知らせします!!
↓発射ボタン
メールを受け取る
最新情報⇔双方向