HOME ダイビング初心者 はじめての方へ ダイビングCLUB-IS 会員の方へ 各種サービス・販売商品のご案内 ABOUT US・アイランダーについて 各種お問い合わせ・資料請求 東京渋谷のアイランダー青山
ダイビングツアー報告2005

宇佐美 1ボート1ビーチ

2005年12月18日

昨日に引き続き本日も宇佐美へ!

「昨日よりも風が強い?」と思っていましたが、到着したときにはすっかりやんで、ダイビング日和♪

1本目はビーチからエントリー。

たむの指差す先には・・・・ネコザメだ!

これがネコザメか〜眼がネコにそっくり

(=ェ・=)/とても大人しい生き物なんですね

ツアーお申込み≫

宇佐美 2ビーチ

2005年12月17日

西伊豆の宇佐美へ行ってきました。

連休でしたが渋滞に巻き込まれずスムーズに到着!天気は良かったのですが、

風が強い >゜)))彡彡

今日は、たむのダイブマスター初ガイド。

さっそく準備を始め強風の中ブリーフィング。ふと後ろを見ると結構波があります;


2本ともビーチエントリー。

水中へ入ってしまえば流れはなく一安心。

残念ながら狙っていたネコザメとは会えなかったけど、楽しく潜ることができました。

ツアーお申込み≫

年末井田ツアー

2005年12月11日

20051211_01.jpg

ツアーお申込み≫

安良里 里親&ボートSP

2005年11月23日

西伊豆の安良里へ。

スカシカシパン里親ツアー&ボートスペシャリティコースの同時開催でした。

スタッフを含め12人という大人数のツアー♪車二台で出発!

里親の方に参加し、黄金崎ビーチに行きました。

夕日が当たると岬が黄金色に染まることから名付けられた素敵な場所です。

【スカシカシパン】

分類:棘皮動物門 ウニ綱 タコノマクラ目 スカシカシパン科

スカシカシパンにタグをつけ、名前をつけて里親登録をすると、

成長、移動や死亡などを報告してくれるとのこと。

このスカシカシパン、小さい固体が見つかっていないそうで...

* ある年に大量発生してそれが生き延びている。

* 小さい固体は深いところで生息している。

* 小さいうちは砂の深くに潜っていて大人になると浅瀬に出てくる。

など色々な説があり、調査の一環として里親制度が始まったそうです。

ツアーお申込み≫

浮島2ビーチ

2005年11月05日

20051105_01.jpg

ツアーお申込み≫

富戸2ビーチ

2005年10月29日

20051029_01.jpg

ツアーお申込み≫

あらり黄金崎2ビーチ

2005年10月09日

20051009_01.jpg

ツアーお申込み≫

富戸体験ダイビングツアー

2005年10月08日

20051008_01.jpg

ツアーお申込み≫

no title

2005年10月02日

10月のツアーは作成中です。

20051002_01.jpg

ツアーお申込み≫

あらり黄金崎ビーチ

2005年09月30日

20050930_01.jpg

ツアーお申込み≫

雲見2ボート

2005年09月23日

20050923_01.jpg

ツアーお申込み≫

宇佐美1ビーチ1ボート

2005年09月19日

20050919_01.jpg

ツアーお申込み≫

富戸2ビーチ

2005年09月14日

20050914_01.jpg

ツアーお申込み≫

雲見2ボート

2005年09月11日

千葉の予定が、台風の影響で急遽変更。

伊豆半島のケーブ(洞窟)ダイビングスポット雲見へ!

私にとっては、ずっと潜ってみたかった念願の場所です。

雲見の代表的ポイント牛着岩。向かって右が子牛、左が大牛。

昔、飼っていた牛が大雨で海に流され、この島に流れ着いて

助かったという話から付けられたそうです。

ツアーお申込み≫

波佐間2ボート

2005年09月10日

20050910_01.jpg

ツアーお申込み≫

富戸2ビーチ

2005年09月08日

20050908_01.jpg

ツアーお申込み≫

波佐間2ボート

2005年08月19日

20050819_01.jpg

ツアーお申込み≫

あらり黄金崎ビーチ

2005年08月13日

20050813_01.jpg

ツアーお申込み≫

“洞窟めぐり” 雲見2ボート

2005年07月31日

わけあって、ポイントを変更しました。

そして集合はいつもより早く5:00です。

日帰り雲見ツアー強行開催!!です。

私の中ではリベンジ雲見!

いつもに輪をかけて、はりきって出発しました。

(この張り切りが裏目に出ようとはこの時は知る由もなかった・・・)

到着は9:00、早いです。

さすがに5:00に出発すると順調です。

それでも海水浴客は多い。海が見えてくると海水浴客もたくさん目に飛び込んできます。

『そういえば海水浴って何年やってないだろう・・・。

無謀にも焼きまくったあの頃、若かったな〜』と感慨深く眺めてしまいました。

そんな話はどうでもいいですね。

海の方に行きましょう!

ダイバーだらけの雲見ですが、何とか位置をキープしセッティング。早速出港!!

水底集合とします。さてさて・・・。

ツアーお申込み≫

雲見2ボート→浮島2ボートツアー

2005年07月18日

台風の影響が気になりつつも出発。

海況が良いことを祈るばかりです☆

夜、草加を出発しました。

東名高速をたむ運転手により順調に進み、アイランダー号は夜の闇へと消えて行きました。

そして深夜に到着、宿へ入り就寝です。

はっ!( ̄■ ̄;)

何度か目が覚めます。

明日の様子が気になって眠れません。

ちっちゃい自分・・。

はっ!( ̄■ ̄;)

はっ!( ̄■ ̄;)

はっ!( ̄■ ̄;)

何度か繰り返していると、待ちにまった朝がやってきました。

こっそり海を見に行ってみる。

ザッパァン、ガラガラ・・・(石が戻る音)

ひぇ〜(」 ̄ロ ̄)」だめかも・・。

ひとまず朝食へ。

みんなの顔は晴れやか。期待に胸膨らんでいます。

言いだせないっ!

少しお部屋で待機していただき、海へダッシュ!ε≡≡≡ヘ( −_−)ノ

サービスの方と相談。海を見るとやはりザッパァン、予想よりはるかに悪い海況とのこと。
無理をしてもしょうがないとポイント変更を決めました。

ツアーお申込み≫

カレンダー
2017年04月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
最新のツアー報告 年別のツアー報告 月別のツアー報告 カテゴリー
FROM ISLNDER(フロムアイランダー)
が更新されたらお知らせします!!
↓発射ボタン
メールを受け取る
最新情報⇔双方向