HOME ダイビング初心者 はじめての方へ ダイビングCLUB-IS 会員の方へ 各種サービス・販売商品のご案内 ABOUT US・アイランダーについて 各種お問い合わせ・資料請求 東京渋谷のアイランダー青山
HOMEダイビングツアー報告2008 >8月23日〜24日 2年越しの実現 ブルーウォーターダイブ
ダイビングツアー報告2008

« 8月19日(火) 淡水&高所潜水【本栖湖】下見ダイビング

8月30日(土) オープンウォーター講習 IN 安良里 »

8月23日〜24日 2年越しの実現 ブルーウォーターダイブ

ついにやってきました!!

今年、一番のイベントと言ってもいい程です

去年はまさかの見送り、2年越しの思いが今日の日に注がれています

P8230007.JPG

とりあえず、23日は大人気の雲見で肩慣らし!!

透明度は10m位でそこそこ見えるのですが、雲見だと期待が大きすぎるのか、

物足りない感じです。。。(ぜいたく。。。)何となく白っぽい。。。

人数が多いので1本目は、2チームに分けてエントリー

台風なのか、前線の影響なのか、若干のウネリがあります

水路を通り、Hの穴から外へ(私はここが一番好きです)、そして−24のアーチへ

ハタンポやネンブツダイ、クロホシイシモチ、キビナゴ、アジ、ニザダイ、シラコダイ、

スズメダイ、イサキ、カンパチ、キンギョハナダイ、イシダイ、キンメモドキ。。。

とにかく魚が多い!ざっと挙げても、こんな感じです

アーチ前では、クエが大きな口をあけて気持ちよさそうにクリーニングされていました

小牛をゆっくりと1周してエキジット

2本目は、今、話題の“クマドリ風イロカエルアンコウ”を見に行きました

ブイからエントリーし泳ぎます

そして、しばし泳ぎ目的地へ

さがすと間もなく、擬態していない目立ちすぎのイロカエルアンコウが岩にはりついていました

P8230010.JPG



思っていたよりビックサイズです

そして、カワイイ〜(・-・*) 本当にクマドリみたいな模様です

全員が観察したところで、大牛の洞窟へ

ここでは、サクラテンジクダイとアカネテンジクダイという珍しい魚が見れます

暗がりを好む魚で、普通の環境ではなかなか見ることは出来ません

でも、雲見であれば比較的容易に観察することができます

透明なシルエットで骨が透けて見えるキレイな魚です

口内飼育をすることでも有名ですが、個人的にはじっくり粘って見たい魚のひとつでもあります

サクラテンジクダイを近くにいる方にご紹介したのですが、「???」でした

やはり、一見地味な魚はブリーフィングなしでお見せしても分かりませんね。。。反省。。。

到着が遅れたため、2本目終了が最終エキジットギリギリという時間になってしまいました

後片付けをして、民宿へ

お気に入りのこの民宿は、料理がとっても豪華です!!

食べきれないくらいの美味しい料理にみなさん満足されたようでした(*^-^)



気になるのは明日の天気と海況

正直、「ダメかも。。」という情報が夕方に入ってきました

電話で船長さんと話すも、イマイチ状況が読み取れません

結局、最終判断は早朝まで持ち越され、眠れぬ夜を過ごすこととなってしまいました



さぁ、いよいよです。。。

早朝、宿をコッソリと抜け出し、田子へ
船長さんと直接お話をし、状況説明をいただきました

本来なら神子元方面へ行きたいのですが、波が高くて難しいとのことでした

いくら2年越しの思いだろうが、個人的な思い入れが強かろうが、

最優先されるのはゲストの安全

迷うことはありません(イヤ、迷いましたが。。。)

ブルーウォーターは中止、その代替として今、考えられる一番良い案を!

船長さんと相談し、シイラの群れが見られるポイントがあるということなので、

そこでスノーケリング&凪がよければBWを体験してみるということで決定!

(黒潮に乗るブルーウォーターではありません)

やはりショックは大きく、動揺を隠せませんが、ゲストにも状況を説明し、

いざ、雲見沖へ出港!!

航海中は、雨に打たれ寒いです

風も強く波もあります(戦いみたいです。。。。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。)

ポイントへ到着、まずは、チェックで一足先にコトローと海へ

波あり、流れ少々。。。水温27℃

顔をつけた瞬間にビックリ!青いです!!

少し先に目をやると、シイラが3匹泳いでいました

釣り人もシイラ狙いで、船が2隻きていました

全員が海に入り、ブイ周辺でスノーケリングで遊びます!

P8240024.JPG

このスノーケルが、個人的にはめちゃめちゃ楽しかったです♪♪

ヾ(〃^∇^)ノ

そして、ブルーウォーター風で遊んでみる

流れが全くなく、真ん中にまとまってしまって難しかったです

これが黒潮の中ならバッチリだったんですけどね。。。

P8240027.JPG

P8240028.JPG

P8240038.JPG

P8240041.JPG

P8240042.JPG

P8240044.JPG

来年に向けてのいい練習になった!と思えますか??

思えないですか??? すみません。。。(o*。_。)o

港へ戻り、少し休憩

時間もあるし、折角なので1本潜ろうか?と希望者でフト根へ



あまり期待をせずにENしたのですが、これが、素晴らしかった!!

水面から水底が見える!!下を泳ぐダイバーがはっきりと見えます

今年一番の透明度!!25m以上あったんでは??

みんなも見えすぎて、自由すぎ。。。(* ̄∇ ̄*)

上に下に右に左に、バラバラです(笑)

でも、一年に何回あるかの抜群の透明度、自由に遊びましょう♪

ですが、深いので、そこは注意が必要です

とっても、とってもとっても残念だけど、40分程でエキジットとなりました



イヤー本当にキレイでした!!!!!!

┌(・。・)┘♪└(・。・)┐♪┌(・。・)┘

エキジット後、船長さんがイルカを見に行きましょう♪と少し寄り道

(BWが残念だったので、すごく気を使ってくれています)

イルカは背鰭しか見えなかったけど、私達が潜っているすぐそばに居るんだと思ったら

何か嬉しくなっちゃいました。。。いつかダイビング中に会える日がくるかもしれない☆彡



そんなこんなの2日間

ブルーウォーターは失敗に終わったけど、これも来年に向けての布石であった。。。

ってなるまで“BWを100%成功にもっていく会”会長としては頑張ります!!

今回、参加いただいた皆様には申し訳ございませんでした。。。
是非、来年もチャレンジしていただくと嬉しいです

今回の件、ご意見ご感想はまえくみまで。。。



8月23日(土)雲見

透明度: 10m位

水温: 22℃〜25℃

8月24日(日)雲見沖

透明度: 20m位

水温:  27℃

田子「フト根」

透明度: 20m以上

ツアーお申込み(お名前以外は任意です)

【お申込みツアー(URL)】
8月23日〜24日 2年越しの実現 ブルーウォーターダイブ
http://www.islander.co.jp/tour/2008/2008/08/post_51.html

【お名前】 あだ名でもOK!


【email】 パソコンから届くアドレス


【tel】 当日のご連絡先

【コメント欄】 確認事項など何でもどうぞ

【ご注意】
一般に公開されませんので安心してお申込み下さい

« 8月19日(火) 淡水&高所潜水【本栖湖】下見ダイビング

8月30日(土) オープンウォーター講習 IN 安良里 »

カレンダー
2017年04月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
最新のツアー報告 年別のツアー報告 月別のツアー報告 カテゴリー
FROM ISLNDER(フロムアイランダー)
が更新されたらお知らせします!!
↓発射ボタン
メールを受け取る
最新情報⇔双方向