HOME ダイビング初心者 はじめての方へ ダイビングCLUB-IS 会員の方へ 各種サービス・販売商品のご案内 ABOUT US・アイランダーについて 各種お問い合わせ・資料請求 東京渋谷のアイランダー青山
ダイビングツアー報告2004

奄美大島3日間

2004年11月05日

アイランダー恒例の奄美大島ツアーです。

今回のメンバーは6月に海況不良の為に悔しい思いをしたメンバーの方々が中心となりました。

『リベンジ!!』それが合言葉のようです。

この気持ちを裏切るわけには行きません!!

■到着・1日目

「着陸態勢にはいります」アナウンスと共に見下ろした海は、波ひとつない鏡のような海面です。

自然に顔がほころびます(⌒-⌒*)

飛行機から降りると気持ちの良い青空が広がっていました。早くも半袖でやる気モード全開です。

『東京はあんなに寒かったのに・・・』

空港からホテルまでは30分程度。

早く海に入りたいとはやる気持ちを押さえ、しばし景色を堪能しました。海はやっぱり穏やかです。
到着後、昼食を済ませ早速ダイビングの開始です。

ツアーお申込み≫

奄美大島無制限DIVEツアー 64〜66

2004年06月04日

奄美大島に行く1週間前から、毎日台風情報を確認。

いつ見ても「台風は発生してません」

よかった。絶対素敵な海だと期待に胸がふくらみ(^-^)V

しかし…出発一日前の天気予報で(ToT)

なんともびっくり奄美にどっかりと低気圧が停滞。

出発当日。みなさん羽田空港に集合。

各自天気予報でチェックしているようで
みなさんドキドキしながら奄美大島に飛び立ちました

羽田を出発して約2時間。奄美空港が近づいてきました

窓から海の様子を確認。

私達が見たものは、台風の生中継のような、防波堤を超える高波が……そんな〜〜

ツアーお申込み≫

奄美大島リクエストツアー2泊3日

2004年05月29日

奄美大島リクエストツアーに行ってまいりました。

今回は仕事が忙しくてまったく休もうとしない正様、里江様ご夫妻に強引に日程を入れてしまってゆっくりダイビングして頂こうと言う趣旨で開催いたしました。

出発当日に梅雨入りした九州ですが、着いてみるといい天気です。

なーんだ、なんて豪華なお昼を食べて器材のチェックでボートダイビングに向かいます。

なにやら暗いなーなんて上を見上げると真っ黒な雲‥

南国らしい突然のスコールです‥

結局この雨夕方まで降り続いてダイビング終了とともに綺麗な夕焼け。。。

それでも海は抜群の透明度で歓迎してくれましたので良しとしなければ、台風でなくて良しとしなければ、と自分たちを慰めながら夕食へ。

ここは奄美大島、黒糖焼酎で乾杯です。

後に明日のダイビング予定を大幅に変えることとなる里の曙原酒のボトルを入れて夜は更けていくのでした。

ツアーお申込み≫

フィリピン・セブ島「リロアン」5日間の旅

2004年04月07日

今回、目的地に選んだのはセブ島最南端のリロアンという小さな漁師村です。“何もないという最高の贅沢”を堪能しに行ってきました。


 4月7日 晴天 【出発の日】

またやってしまったかっ。出発を明日に控えた前日に台風1号の発生です。安眠を妨げる台風情報に頭を悩ませながら情報を掻き集めます。「よし!!大丈夫!」影響は全くなさそうです。よかったぁ。

出発当日は、春のポカポカ陽気でこの旅が楽しいものになるような予感を感じさせてくれました。
高速の大渋滞などありましたが無事、定刻通りにフライト一路セブへ出発です。

セブへ到着したら予想通りにあやしげな現地添乗員さんが満面の笑顔で出迎えてくれました。
さて、ここからが長旅4時間のドライブです。

マクタン市内を暴走気味に飛ばす車にゆられ30分、ここで驚愕の事実がっ私達を襲う!!
「じゃあ。私はここで。またお帰りの日にお会いしましょう!」と現地添乗員さんが、あっという間に下車・・・。

『えっ! 後は日本語も英語も通じないドライバーさんだけっ? 大丈夫? ドライバーさんは更にあやしげ』

そんな心のザワザワをよそに車は闇の中へ・・・。

振り向いたら添乗員さんはもういません・・・。

ツアーお申込み≫

カレンダー
2017年04月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
最新のツアー報告 年別のツアー報告 月別のツアー報告 カテゴリー
FROM ISLNDER(フロムアイランダー)
が更新されたらお知らせします!!
↓発射ボタン
メールを受け取る
最新情報⇔双方向