HOME ダイビング初心者 はじめての方へ ダイビングCLUB-IS 会員の方へ 各種サービス・販売商品のご案内 ABOUT US・アイランダーについて 各種お問い合わせ・資料請求 東京渋谷のアイランダー青山
HOMEダイビングツアー報告2004 >大瀬崎2ビーチ<湾内>
ダイビングツアー報告2004

« 奄美大島無制限DIVEツアー 64〜66

波佐間2ボート »

大瀬崎2ビーチ<湾内>

今朝はどんより曇り空。

出発してまもなく雨がポツリ、ポツリそのうち

スコールのような雨が…しかもやみそうにないです。

本日のゲストの方達は、お仕事が忙しく睡眠不足の為

海に到着するまでゆっくりおやすみタイムです

運転手の愛さん以外(-o-)゚Zzzz.

みなさん目が覚めた頃は、雨もやんでいました

大瀬崎に到着です 雨やんでよかった(^.^)

1本目 9:23エントリー 水温18℃

    透明度5〜8m

5月末からアオリイカの産卵床が沈められたようです。

アオリイカの産卵が目の前で見れるかも!!って

はりきっていったら、アオリイカの姿が……

まだ時期が早かったのかな?

でも産卵床には、房状の卵が産みつけられていました

ゲストの舞さんは、カメラデビュー。

じっくりアングルを考えながら撮影しております

しげっちさんは、中性浮力の練習がんばってます

砂地をのんびり泳いでいると、何かが泳いでる?

歩いてる?おおーーイザリウオ発見

舞さんは順調に撮影しておりますが、何故か私がカメラをかまえると、ササッ ササッとイザリが移動

何ででしょう?(>_<)

帰り際、昨日から来ている祐平君&本日合流のみかさんが、水中でオープンウォーターの講習中

私達はエキジット

それにしても、だんだん暑くなる大瀬崎

今朝の雨はどこへ行ったのでしょう?

2本目 11:27エントリー 水温18℃

    透明度3〜5m

湾内の砂地には、とてもきれいな「ムラサキハナギンチャク」発光するんですよ。そのきれいな触手の中には、毒液を注射する刺胞を持っていて、それで獲物を捕らえ動けなくしてから口に運ぶそうです

愛さんが、魚肉ソーセージをちょこんとのせると、
怪しげに触手がソーセージをキャッチ!!口元に運んで
食べていました。

砂地をのんびり泳いでいると、空き缶が。

空き缶の中でくらしてる「ミジンベニハゼ」を発見

臆病で中々顔をだしてくれない黄色のお魚です

ここからが勝負です

舞さんVSミジンベニハゼ ゆっくりゆっくり

近づいて近づいて…カシャ

続いては、私の番です

小さい魚なので近づかないと撮れない

やはり一本目同様魚に遊ばれる私でした(>_<)

色々な魚を観察しつつ、エキジットしようかなって

岩場に黄色の小さなイザリウオが。

砂地で観察されるイザリさん岩場に。ラッキーです

魚がたくさん観察できてよかったです

今まで潜っていても、魚を見たけど、どんなのを

見たんだろうって忘れてしまう事が多いです

めずらしい魚を見たけど、口で説明するんだけど

人に伝わらないって事もよーくあります

水中カメラはとっても(^.^)

デジカメならその場で確認もできます

あと魚の名前も覚えられます

是非みなさんも挑戦してみて下さい

観察できたお魚

アオリイカの卵、ミジンベニハゼ、イザリウオ2固体

フサカサゴ、イソカサゴ、オキゴンベ、アオヤガラ
ミノカサゴ、ミノカサゴyg、セトミノカサゴ

オニゴチ、ヨメゴチ、スズメダイ、ソラスズメダイ
キンギョハナダイyg,イラ、ハコフグ、スナダコ

コウベダルマガレイ、ヤドカリ他

20040613_01.jpg



参加メンバー

平川舞さん、横田繁さん、井手上美香さん、山下祐平様

御前愛、林美由紀 

ツアーお申込み(お名前以外は任意です)

【お申込みツアー(URL)】
大瀬崎2ビーチ<湾内>
http://www.islander.co.jp/tour/2004/2004/06/post_19.html

【お名前】 あだ名でもOK!


【email】 パソコンから届くアドレス


【tel】 当日のご連絡先

【コメント欄】 確認事項など何でもどうぞ

【ご注意】
一般に公開されませんので安心してお申込み下さい

« 奄美大島無制限DIVEツアー 64〜66

波佐間2ボート »

カレンダー
2017年04月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
最新のツアー報告 年別のツアー報告 月別のツアー報告 カテゴリー
FROM ISLNDER(フロムアイランダー)
が更新されたらお知らせします!!
↓発射ボタン
メールを受け取る
最新情報⇔双方向