HOME ダイビング初心者 はじめての方へ ダイビングCLUB-IS 会員の方へ 各種サービス・販売商品のご案内 ABOUT US・アイランダーについて 各種お問い合わせ・資料請求 東京渋谷のアイランダー青山
メールマガジン「CLUB-IS通信」

CLUB-IS通信vol.95

« CLUB-IS通信vol.94.5

CLUB-IS通信vol.95.5 »

CLUB-IS通信vol.95(2008年08月)

---------------- Informational from Dive Center Islander ----------------

CLUB−IS     AUGUST,2008

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

┏┓――――――――――――――――――――――――――――――――

┗■ I N D E X Vol.95

1, Information from Islander

(アイランダーから)

2,.An urgent plan! ! Amamiooshima Island 3 day

(緊急企画!!奄美大島3日間)

3,In a year it cuts it 1 degree! Diving in the lake

(一年に1度きり!湖でのダイビング)

4,Diving tour in August, September, October

(8月、9月、10月のダイビングツアー)

5, Mutter of Matusuzo

(まつぞうのつぶやき)

■┓ From アイランダー

┗┛──────────────────────

アイランダー/CLUB-ISの皆様こんにちは。

今週の火曜日にスタッフ全員で湖を潜ってきました!!

湖でのダイビングは何度潜っても不思議な感じです

海に潜っている人ほど違和感を感じると思います

1年に1回だけのチャンス!!

本栖湖でダイビング!是非ご参加ください♪♪

ツアー詳細は後述(日程変更になりました。。。すみません)

伊豆・千葉・神奈川は、透明度の高い海が続いています

水温も例年になく暖かく快適です!!

さぁ、さぁ、潜りに行きましょう〜♪♪♪

(・」o・)」



■┓ 緊急企画! 格安!! 〜奄美大島3日間〜

┗┛──────────────────────

アイランダーツアーではお馴染の奄美大島のご案内です!

マクロ天国、ウミウシワールド、元気な珊瑚、そして。。。

日   程: 10月3日(金)〜5日(日)

遂行人数: 4名

内   容: 2ボート&ビーチは潜りたいだけ潜れます

料   金: 格安!!

〜奄美大島がおすすめな訳〜

【1】@直行便でラクラク、3日間で行ける

【2】A好きなだけ潜れる(無制限ダイブ)

【3】B豪華な食事、とっても美味しい

(料理だけで紹介されているホテルです)

【4】Cニシキテグリの交接 産卵!!

【5】Dログブックにニシキテグリって書ける

詳細は次号にて!!



■┓ 本栖湖で高所潜水&BBQ&富士サファリパーク

┗┛──────────────────────

日程: 9月27日(土)〜28日(日) ※日程変更になりました

○本栖湖は海抜900mの高所のため高所潜水SPの受講が必要です

“山を潜る”これだけでワクワクしてきませんか!?

浅場は見渡す限りの草原、少し進むと突然現れる流木、キレイな湖石。。。

陸上にいる錯覚に何度もおちいります

○不思議体験をしたい方

○ダイコンに山マークを出してみたい方

○サーモクラインを体験したい方

○ログブックにブラックバス、コイって書きたい方

○BBQを楽しみたい方

○富士サファリパークで遊びたい方

○器材をキレイに洗いたい方

エキジット後のベタベタしないカラダと髪の毛にふりかかる風が、これ以上ないくらい爽やかで心地よい。。。

目の前には圧倒的な存在感で富士山が鎮座し、これ以上ない素晴らしいロケーションです

いいですよ〜本栖湖でのダイビング♪♪

■┓8月、9月、10月の主なダイビングツアー

┗┛──────────────────────

魚影、透明度、水温と三拍子揃ったベストシーズン突入です!!

○ 8月23日(土)〜24日(日) 雲見&ブルーウォーター

○ 8月30日(土) 「東伊豆」富戸2ビーチ

○ 9月 6日(土) 大瀬崎2ビーチ

○ 9月11日(木)〜12日(金) 平日アドバンス講習

○ 9月13日(土) 「千葉」波左間2ボート【BDS同時開催】

○ 9月14日(日) 「西伊豆」安良里2ビーチ

○ 9月20日(土) リクエスト受付中!!

○ 9月21日(日) リクエスト受付中!!

○ 9月25日(木) 「千葉」波左間2ボート【BDS同時開催】

○ 9月27日(土)〜27日(日) 本栖湖高所潜水&BBQ

○10月 3日(金)〜 5日(日) 奄美大島無制限ダイブ

○10月11日(土)〜12日(日) 「南伊豆」神子元4ボートダイブ

○10月18日(土) リクエスト受付中!!

○10月19日(日) 日帰り「南伊豆」雲見2ボート

*平日のリクエスト受付中です!!

ポイントリクエストなどもお気軽にください!!



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

★まつぞうのつぶやき                                    

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

北京オリンピックが多少、色々あったけど無事?終わったりました。

そもそも無事に終わったことに安堵する平和の祭典って何?

という意見は真新しい訳ではないので/(-_-/)(-_-)オイトイテ…

何かに真剣にひたすら取り組むって事は素晴らしいのです。

別にオリンピック選手になってメダルを取る事だけが素晴らしいということじゃなくて。

毎日通勤電車に揺られて会社に行って夜遅くに帰宅。

子供の寝顔をこっそり覗いて無事に一日が終わったことを安堵する。

そんな日常をひたすら頑張っているお父さんも素敵です。

仕事だって、趣味だって、学業だってみんな同じ。

それに特化した事をひたすら続けるだけで自ずと自信も持てるようになるし結果もついてくる。

頑張った人は報われる。

頑張らない人は報われない。

これをスタンダードとするのは長くなるので今回は割愛します。

ご希望の方は「頑張った人は報われる」長い文章希望係まで。



新聞を読んでいたらびっくりな記事が出ていました。

「国際ガンダム学会」発足 宇宙世紀をアカデミックに分析

記事の趣旨は人気アニメ「機動戦士ガンダム」について「国際ガンダム学会」発足。

学会は社会学や建築工学の大学教授など有識者で構成し、
作品が提示している未来像の実現の可能性や、課題について議論する。
との事です。

これを

「馬鹿じゃない?」

と一刀両断斬り捨てる事は簡単です。

そもそもガンダムは2足歩行。

世界のHONDAが2足歩行ロボットを作ったのは人間型を前提に作ったからで機能性重視ではありません。
人間型ロボットの機能性とは人間に限りなく近づけられるかどうか、です。
タイヤで動き回られてはトラック型ロボット?と誤解を受けます。

ガンダムが軍用兵器なら人間型にする必要性はまったくないのです。

まして宇宙空間が戦闘のメインなら2足で歩く機能は何処で使うのでしょうか。


というかそれを言ってはこの学会の「未来像の実現の可能性や、課題について議論する」を全否定になってしまうので。


ちょっと話しは外れますが、この作品「機動戦士ガンダム」はまつぞうが小学生か中学生の頃に放映開始されました。

当時このガンダムのプラモデルはガンプラと呼ばれて色々と社会問題にもなりました。

ガンプラ欲しさのカツアゲや買ったばかりの商品を上級生に奪われるなどニュースにもなりました。

まつぞうの身近な問題としては、近所の「たからや」というおもちゃ屋さんがガンプラを販売していました。

この頃の子供はガンプラ入荷の情報が入ると機動戦士ガンダムばりの機動力でかなり遠くでも自転車を走らせたものです。

で、このお店は学区内の小学生、中学生に優先的に販売しているともっぱら不評サクサクでした。

「売り切れと言われた直後に2小のやつが買っていた」

「予約しようとしたら学校名を聞かれて断られた」
「いつも○○小や○○中の奴が店でうろうろしてる」

こんな話題で持ちきりでした。

後に学区外の小中学生の間で不買運動が起り、学校同士の争いにもなりました。

まるで悪しき政治の縮図のようなお話ですが。

これこそ「馬鹿じゃない?」と切り捨てて下さい。失礼しました。

ちょっと逸れましたが頑張っている人は素敵だ、というお話でしたね。

まつぞうはオタクと呼ばれる人たちを尊敬しています。

一生懸命物事を追求したり議論するのは素晴らしい事です。

「美少女フィギュア」も「国際ガンダム学会」も興味ない人にとって見ればこの世に無いのと同じ。

むしろ弊害と思われている昨今。

でも、ある事柄に言及して日々お金や時間を割いて研究する事の「内容」は問題じゃありません。

「ES細胞を用いた再生医療」を研究している学者もある意味オタクです。

いやいや、ちょっと待て!

と言いたい気持ちは分かります。

オタクと学者の違いを論じるのに社会の為になるか?自己の満足で終わるかという観点があります。

これは学者は社会に貢献する事を目的とするのであって、オタクの自己の欲求を満足させるものとは一線を画くべきという意味です。

でも全ての学者は社会に貢献する事を目的としているのか甚だ疑問が生じます。

もしくはその研究は自己の欲求を満足させるものではないのか?とも思います。

そしてオタクの成果は人の為にならないのか?需要があって供給があれば社会に貢献しているのではないか?

とも思います。

とどのつまり何が言いたいかというと、生き甲斐を持って何かに必死に取り組んでいる人は輝いているものです。

一生懸命になれるものがないってとても寂しいことだし、虚しいことです。

そんな人生が輝いているわけがありません。

ここでそろそろ結論に結びたいと思います。

長々とオリンピックからオタクと学者について語ってきましたが。

皆様は素敵な趣味を持っていることを誇りに思ってください。

そうです、ダイビングです。

つまり「ダイビングという趣味を、生き甲斐を持って必死に取り組め」と。

決まった?かな。

( ̄ー ̄; では〜

■┓ ★In conclusion

┗┛────────────────────────────

このメールを今後希望しない方は melma-unsubscribe@club-is.net までメールしてください。

件名 本文は不要です。

メールが届いているアドレスから送信頂ければ自動的に削除されます。

+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+

PADI Dive Center Islander

埼玉の南国リゾート

     ダイブセンターアイランダー/クラブイズCLUB-IS

〒340-0012 埼玉県草加市神明2−3−5 1F

TEL  048−935−6551

FAX  048−935−6851

inquiry@islander.co.jp       

http://www.islander.co.jp

http://www.club-is.net

+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+

 

« CLUB-IS通信vol.94.5

CLUB-IS通信vol.95.5 »

バックナンバー
カテゴリー
FROM ISLNDER(フロムアイランダー)
が更新されたらお知らせします!!
↓発射ボタン
メールを受け取る
最新情報⇔双方向